資金運用。長寿時代、100歳まで生きた場合に備えたい。

ごきげんよう。

寿命が延びていて、
百歳まで生きる方が
ふえています。

自分もそうなった場合に
お金の備えをしたくて、
本を読んだり、
銀行や保険会社の方の
お話をうかがったり
しています。

いろいろ
考えます。

円の価値が下がって円安になったり、
インフレになったときに備えて
米ドルも持っておきたいこと。

いまのところ、
アリコのドルスマートが
実質2%以上つくので
魅力的なこと。

リーマンショック以来
投資信託が
株式債券の割合も
手軽に変えられるように
なってきているようなので
元本保証ではないけど
良さそうなこと。

アベノミクスで
日本の株価は
だいぶ上がっているし、
金利も低く
債券もそう変わらなさそうなので、
外国のものにひかれること。

今は
景気が良くなってきているので
こういう買い物をするのは
不況などで
値が下がるのを待つのが
いいかもしれないし、
逆に
運用の期間が長くとれるように
はじめるのがいいかもしれないこと。

上がり下がりが大きく、
下がったときは
買い時かもしれないけど、
不慣れなので
ストレスになるかもしれないこと。

いろいろ
思いはめぐります。

将来は
誰にもわからない。

でも
できる範囲で
備えたいです。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4

https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください