つげ櫛ケースの生地。ちりめん。いまむかし。

ごきげんよう。

つげ櫛ケースは
ちりめんか
西陣織が多いです。

以前は
ちりめんといえば
多くの女の人の
ときめきの
素材でした。

かづら清老舗の
ちりめんの髪飾りなど、
今も
成人式を迎える
お嬢様がたや
そのお母さま方を
とりこにする美しさです。

ちりめんの
風呂敷も
機能美に
富んでいます。

西陣織も
美しい
あこがれの帯地のひとつです。

とはいえ、
今は
洋服
全盛の時代。

洋の生地にも
美しいものが
たくさんあります。

洋服姿に似合う
洋の生地の
つげ櫛ケースも
たくさん
作りたいです。

時代とともに
服装が多様化するように、
つげ櫛ケースも
多様化して、
つげ櫛とともに
多くの人に
愛されつづけて
いただけますように。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4

https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください