健康ゆすり

変形性股関節症と診断されて

貧乏ゆすりをたくさんすると
軟骨がふえる
という話を
NHKのためしてガッテンで
言っていたを思い出しました。

なんとかふやしたいと
調べてみたら、
ありました。
井上明生先生のお話。

証明はされていないけど、
通っている整形外科の先生も
関節を動かすことで
軟骨の栄養ができる、
とおっしゃっていました。

できることはしたくて
せっせと貧乏ゆすりしました。

そしたら、
食事は食べた気がしなくて、
パソコンしながらこきざみに揺れて
頭が痛くなって。

ソファでは
家族に気持ち悪くなると
言われてしまいました。

次の日には
膝と足首が痛くなり、
ちがうところまで痛めては
とあわててやめました。

やりすぎて失敗です。

そのうち
ネットを見ていて
健康ゆすり
というマッサージ器を
見つけました。

足を乗せると
細かく上下にゆれて
膝と足首を使わなくても
貧乏ゆすりができる器械です。

高かったけど、
健康にはかえられない、
と思い
たまたま新中古を見つけて買いました。

いい感じです。

テレビを見るときに、
と思っていたのですが
ちょっとうるさくて
テレビの音量をあげないと
聞きにくいのが
たまにきずです。

ひざかけでくるむと
少し静かになりますが、
この季節はちょっと暑いです。

家族は離れれば
大丈夫なようですが、
私は自分の足元なので、
テレビを見ながらはしにくいです。

体も少し揺れるので
本も目に良くなさそう。

なので
ぼんやりしたり
瞑想したりしながら
健康ゆすりをしています。

スピードの調節もできて、
たくさんしたくて速くしていたら、
何日かして
すねと足首が痛くなって、
今は中くらいです。

骨の間の隙間が広がりますように。

 

 

 

 

 

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4

https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください