体と相談する、断捨離ダイエット

体重を
少なめにと、
ダイエットを心がけています。

変形性股関節症なので
股関節への負担を
減らすためです。

レコーディングダイエット、
カロリー計算、
筋トレ、
お酢、
プチ断食など、
いろいろためしてきました。

それぞれに
良い効果がありました。

ただ、
あたりまえですが、
維持するためには
続けなくてはいけません。

墓場まで
続けられるダイエットを
めざして、
無理のないように
工夫していたのですが、

時間がたって
つい
気がゆるんでくると、
体重は
戻りがちでした。

そんな中、
断捨離の本を参考に
ダイエットしてみたら、
つらくなく
続いていて、
若いときと変わらない
体重に戻って
ここ数か月
維持しています。

それは、
食べるとき、
自分の体と
相談して
食べること。

おなかすいてなくても、
時間がきたから。
人が食べてるから。
目が食べたがるから。
と、食べていたことに
気がつきました。

おなかがすいたら、
味わって食べる。
おなかいっぱいになったら
やめる。

家族と一緒のときや
人と会ったりして
食べ過ぎたら
少し控える。

自分の体と
相談するようになったら
ほどいいところに
落ち着くようになりました。

目標にしていた体重が
自分の体格や体質と
合っているのか、
などと迷うこともありません。

あと
なるべくやめたのは
家族の食べ残しを
もったいないからと
食べること。

これは、
自分の体をゴミ箱にすること、
と書いてあって、
なるほど!と思いました。

今は
自分の体とおなかのすき具合と
相談して、
自分に一番良いようにしていることで
あまりストレスなく続けられています。

今までしてきた
ダイエットから
得た知識も
役に立っています。

今いろいろためしている
断捨離が
ものや心だけでなく
自分の体も快適にしてくれるなんて
楽しい発見でした。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4
https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください