奥が深いつげ櫛ケースづくり

伝統的な
貼り込みで作る
つげ櫛ケースは
つくりは
単純なのですが、
素材選びや
形など
奥が深いです。

作り方も
単純ですが、
貼り方や
ゆるみやつれなど
とても
奥が深いです。

素材が変わると
作り方も
そこここで
変わります。

いろいろ試しながら
磨きをかけていくことは
好きなので、
遠からずできると
思っていましたが、
作るほどに
いろいろなことが
みえてきて、
今も
何十年と育てていきたい
つげ櫛のおうちにするのだから
つげ櫛にふさわしいものを、
と試行錯誤中です。

作っても
作っても
発見があって
たいへんながらも
とても楽しいです。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4
https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください