つげ櫛は無垢の木だから、使うほど美しさを増す

つげ櫛は
つげの木を
櫛の形に削り出して
油を塗ったものです。

その姿の美しさと
手触りの良さは
なんとも言えません。

プラスチックや、
木材でも
塗装されたものは、
使っているうちに
細かな傷がふえていくと
くもった感じになります。

でも
つげ櫛は
細かな傷も
使い込むほどに
目立つこともなくなって
風合いとなり、
塗り重ねられた椿油などで飴色になっていきます。

子供にも
孫にも
百年でも
受け継ぐことができます。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4
https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください