ダイエットのために、できない腕立てふせ。

変形性股関節症のための
ダイエットのために
腕立て伏せをはじめました。

残念ながら
まだ一度もできません。

でも
手をついて
体をまっすぐにするので、
股関節に体重をあまりかけずに
体幹がきたえられそうです。

NHKの
美ボディづくりの番組で
いっていたのですが、
手のひらの指先を前にむけてすると
背中の筋肉も
鍛えられるそうです。

筋肉がつくと
基礎代謝があがって
体重を減らせます。

早くできるように
なりたいです。

でも
腕がぷるぷるしてしまって
一回もできません。

だから
膝をついてすることにしました。

無理せず
できることから。

30回から。

はじめは
腕が1cmしか
曲がりませんでしたが、
1週間ほどたった今は
5cmくらい
曲がるようになりました。

とても大きな達成感です。

早くしっかり
曲げられるようになりたいです。

次の目標は50回。

それができるようになったら
また
普通の腕たてふせを
してみたいです。

Follow me!

つげ櫛ケースから櫛を出し入れする様子です。
(上) 縦型 縦に出し入れ
(下) 横型 横に出し入れ

https://youtu.be/QIT33WsCO_4
https://youtu.be/0F6Hk7HPbHE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください